永遠の青無料情報【体験談】虐待の実態

虐待に気づいてください。
身近な虐待の話やリアルなマンガを通して、まずは知ってください。




永遠の青無料情報【実話】虐待の体験談です。

永遠の青

永遠の青 無料読み情報
室吉隆・作

女性しか彫らない一匹狼の彫師がいる。

男の名は、狩野周心。

都会の片隅で、

虐待や借金など様々な理由で

身も心も嬲られ、

未来を閉ざす女性達がいる・・・

まずは無料の試し読みがおススメです。

↓ ↓ ↓ クリック ↓ ↓ ↓

>> マンガ無料読み!コチラから <<

リンク先の 右上↗ 検索窓🔎 で
 『永遠の青
   と入力するとすぐ読めます。

 




永遠の青マンガ無料で読む方法

永遠の青マンガ無料で読む方法

⇓ ⇓ ⇓ クリック ⇓ ⇓ ⇓

>> 無料でマンガを読むならコチラ <<

【体験談】寝たきりになるほど手を上げる父親

中学生の頃、当時の恋人の家に
友達と泊まりに行った時に母と喧嘩をして

その状態のまま泊まりに行って
次の日帰りたくなくて母にメールをしたら、

かなり捜索されて結局居場所が見つかり、
父親に暴力の虐待されました。


自分が悪かったのですが、
当時は父のこと大嫌いでした。

血も繋がっていないのに
なんでここまでされなきゃいけないのか。

 

虐待されたとき担任の先生も来てくれて、
帰りは先生の車に乗ったのですが、

先生もびっくりするほど私が怪我をしていた為、
家に帰していいものなのかと考えていたのを覚えています。

結局自宅に帰って、その日から
数日感は体中が痛くて寝たきり状態で、
下の歯も少しだけですが欠けていました。


多少の叩くなどの行為は許せますが、
父のようにわざわざ安全靴を履いてきて
叩いたり寝たきりになるほど手を上げる
のを許せない
ですし

自分の子供ができたとき、同じ思いはさせたくありません。

 

永遠の青
⇓ ⇓ ⇓ クリック ⇓ ⇓ ⇓


>> 新しくなった まんが王国 
無料 の 試し読み 出来ます!<<

【体験談】娘さんが空気のように扱われている

娘が保育園の年中だった頃、
2つ上の年長さんのクラスの中に
ネグレクトを噂されている親子がいました。

そのお母さんは、いつもブラウスにロングスカートで、
白浮きしたメイクでしたが、自分の身なりには
気を使っている印象を受けました。

対してお子さんは、いつも毛玉だらけのお洋服で、
袖やズボンの裾が明らかに短いものを着ていました。

髪の毛も今時見かけないボサボサのおかっぱ頭で、
女の子なのに見すぼらしいと言わざる終えないありさまでした。

体も年長さんの割に痩せていて、
背も小さく、平均的な体型の
2つ年下のうちの娘の方が体格がよく思えました。

 

お母さんの醸し出す独特の雰囲気と
潔癖そうな言動に対して、

お子さんが清潔とは言い難く、
貧者で表情が乏しい事から、
園ではネグレクトをしていると噂がたったのでした。

 

ある日、コンビニで親子に遭遇した事があります。

その時、親子はおでんを購入しようとしていました。

お財布を握りしめた母親が
ご主人に何を食べるか尋ねていましたが、
後ろに立っている娘さんに尋ねる事はありませんでした。

 

娘さんは暗い表情で立っているばかりで、
娘さんが空気のように扱われていると感じました。

 

罵倒するでも、叩く訳でもないのですが、
親子の周りには明らかに不穏な空気が流れていました。

その子がかわいそうと思ったものの、
目撃した様子を園に話すのもどうかと思っていたら、
いつの間にか親子は園に現れなくなりました。

他の保護者から聞いた話だと、
園長がその母親と育児の悩みを聞く
という名目で面談を行い、
子供とどう接しているか分からない悩みを打ち明け、
相談の上、児童相談所に親子で相談に行ったという事でした。

 

その後、親子は正式に退園したので
現在どうしているかは分かりませんが、
親子関係が良くなる事を願っています。

 

【虐待】を無くすためには【何】が必要だと感じますか?

市町村ごとの育児のサポートが必要だと思います。

大事にせずとも、気軽に育児相談、

おかしいと思う家庭の情報提供が

気軽にできる場を設けるなど。

 

↓↓↓ 画像をクリック ↓↓↓

【体験談】精神的な縛りや生活面での制限

私は結婚もしていませんし、子供もいないので、
親という立場の感覚・感情はわかりません。

私が子供の頃、
ガス管のホースでお尻を叩かれたり、

精神的な縛りや生活面での制限が多くて
苦しかった経験があります。

傍から見れば虐待ではないと言われるかもしれません。

でも、虐待かそうでないかの基準はなんですか?私にはわかりません。

子供の頃当時、周囲からは
「特に不自由もない良い家族」
と見られていましたが、
実際の状況は崩壊寸前でした。

 

最近になって母親が
「あんたを殺して自殺することも考えた」
と言っていました。

それほどに余裕がなかったんです。


我が家に限らず、表面に出てこない、
傍から見てもわからない、
ということは多々あると思います。

事件になってしまうケース、育児放棄、
精神的虐待など、様々なケースがありますが、

親自身の不安、孤独、周囲からの
プレッシャーなどが共通している気がします。。

 

あと、私が一番疑問に思うことは「母親神話」です。

“母親なんだから出来て当たり前”

子供は一人では生きていけないので、
それはそうなのかもしれません。

でも、そんな風潮があることで
親が抱え込んでしまうということは非常に多いとも思います。

 

【虐待】を無くすためには【何】が必要だと感じますか?

こんなことを言ってしまっては元も子もないですが、
現実的には虐待をなくすことは不可能だと思います。


ですが、少しでも
いろんな人が楽になるには
「親という存在に対しての完璧を求めない」
ことは必要だと思います。

 

<TOPページに戻る>