不倫!虐待!貧困!地獄を彷徨う女たち無料情報【実話】虐待とその根本にあるもの

虐待に気づいてください。
身近な虐待の話やリアルなマンガを通して、まずは知ってください。




不倫!虐待!貧困!地獄を彷徨う女たちの波瀾万丈
無料情報・感想・実話も書いています

不倫!虐待!貧困!地獄を彷徨う女たちの波瀾万丈


不倫!虐待!貧困!
地獄を彷徨う女たちの波瀾万丈

虐待と貧困の中でしか生きることのできない子供たちの姿を描く井出智香恵傑作集

 

――人身売買され引き裂かれた姉弟は、
それぞれ少女娼婦と物乞いに身を落とし、
絶望的な毎日を強要される…

 

無口で陰気な少女は
義母の温かさに触れて
徐々に心を開いていくが、
その体には数々の虐待の痕が刻まれていた。

やがて明かされる衝撃の真実とは…



>>>まずは無料でマンガを読んでみる

 

リンク先の右上にある検索窓で

 『不倫!虐待!貧困!』または

『地獄を彷徨う女たちの波瀾万丈』

と入力するとすぐ読めます。

【実話】虐待とその根本にあるもの

 

私が見たものは、レジでのバイト中

にこやかにそして申し訳なさそうに

「ティッシュありますか?」と話しかけて来た母親でした。

 

ティッシュを箱ごと手渡すと

「ありがとうございます」とにこやかに

お礼を言い商品ラック裏の通路に入って行きました。

 

商品の隙間から母親の姿、

息子の姿が見えたのですが、

どうやら息子が鼻血を出した様子。

 

母親は見えてないと思ったのか、

怒りながらティッシュ箱を息子に投げつけました。

 

息子はごめんなさいと謝りながら

ティッシュで鼻を抑えています。

 

当時高校生だった私には

怖い、そしてひどい母親だな。…と思い、

自分だったら絶対にこんな事をしない。

と思い印象深く残っていました。

 

そして、10年ほど経ち私も母親になり、

わかることがたくさん増えてきました。

 

環境に恵まれた母親、そうでない母親。

育てやすい子を産んだ母親、

育てにくい子を産んだ母親。

そして、子育て環境。

 

この三つが大きく左右させるものだと思いました。

 

私自身の子供がADHDであり、

主人は子育てに参加せず、実家も厳しく、

誰にも頼るに頼れない環境で子育てした結果、

長男に手を出してしまっていました。

 

ごめんなさいと謝る息子に

ただただ、怒り、頭を叩いていました。

 

その時ふと頭を過ぎったのは、

高校生の頃に見たあの母親でした。

 

きっとあの母親も、辛い環境で子育てしていて

孤独だったのだろうと今になってやっと思えます。

 

どんな環境であれ、子供を傷つけてはいけない。

 

それは紛いもない真実ですが、

まずは加害者の方に目を向け、

サポートしていくことが結果的に

子供を守れる様になるのではないかと私は思っています。

 

 

マンガを読むともっと

リアルな臨場感を感じられます。

信じられないかもしれませんが、

これが現実。

 

「どうして虐待がおきるのか」闇を覗いてみてください。

 

決して「関係ない」事ではないことがわかると思います。

 

虐待は周りに被害を出すこともあるのですから・・・・・

 

不倫!虐待!貧困!
地獄を彷徨う女たちの波瀾万丈

⇓ ⇓ ⇓ クリック ⇓ ⇓ ⇓
>>>マンガ 無料読みはコチラ <<<*リンク先でタイトルを入力するとすぐ読めます。

 

 

最新 情報比較!
 マンガ 無料読み方法 Best


 

< TOPページに戻る >